Calcium Ionophore

カルシウムイオノファー

  • 媒精(ICSI)
  • Calcium Ionophore

  • ICSI後の卵子活性化処理に用います。
  • 光による品質劣化を抑え、より気密性を高めるために遮光ガラス瓶を採用しております。
  • 濃度は10μMになります。

  • ※カルシウムイオノファは光に弱いため、光を避け、冷蔵庫で保管ください。

Calcium Ionophore フェノールレッド入り

製品名 Calcium Ionophore フェノールレッド入り カタログ
番号
94251 コード CIR-10 内容量 10mL
品質管理 pH 7.2-7.6 / 浸透圧270-295mOsm/kg /エンドトキシン<0.25EU/mL / Sterile Filtration / 無菌試験 / Mouse Embryo Assay ≥80%
成分 Calcium Chloride / Ca Ionophore / Dextran / DMSO / Gentamicin / Glucose / Magnesium Sulfate /Potassium Chloride / Potassium Phosphate / Sodium Bicarbonate / Sodium Chloride / Sodium Lactate / Sodium Pyruvate
Phenol Red
保存温度 2~8℃ 有効期限 製造日より4か月

Calcium Ionophore HEPES入り

製品名 Calcium Ionophore HEPES入り カタログ
番号
94260 コード CIM-10 内容量 10mL
品質管理 pH 7.2-7.6 / 浸透圧270-295mOsm/kg /エンドトキシン<0.25EU/mL / Sterile Filtration / 無菌試験 / Mouse Embryo Assay ≥80%
成分 Calcium Chloride / Ca Ionophore / Dextran / DMSO / Gentamicin / Glucose / Magnesium Sulfate /Potassium Chloride / Potassium Phosphate / Sodium Bicarbonate / Sodium Chloride / Sodium Lactate / Sodium Pyruvate
HEPES
保存温度 2-8℃ 有効期限 製造日より8か月

【使用環境】
CIR-10 :5-6%CO2気相下
CIM-10 : 大気下

製品ご注文

0120-111-471FAXでのご注文先(フリーダイヤル)

0120-457-454

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)

Contact Us

お問い合わせフォームでの問い合わせ

  • 本社

    静岡県 富士市 柳島 100番地10
    Tel: 0545-65-7122 / Fax: 0545-65-7128
    東海道新幹線新富士駅より徒歩3分

    GoogleMapで見る
  • 東京 オフィス

    東京都 港区 芝大門 一丁目 1番 8号
    Tel: 03-3434-1651 / Fax: 03-3434-1652
    都営大江戸線大門駅A4出口より徒歩5分
    JR浜松町駅より徒歩10分

    GoogleMapで見る

株式会社 北里コーポレーションでは、ISOを推進しながら、
各国の法令を順守した事業活動を継続し、現地での医療技術発展に貢献していきます。

  • ISO 13485 MD 548540 ISO 13485 MD 548540
  • ISO 13485 MD 551734 ISO 13485 MD 551734
  • ISO 9001:2015 FM 597440 理化学機器 ISO 9001:2015 FM 597440 理化学機器
  • ISO 14001:2004 AJA 06/10353 ISO 14001:2004 AJA 06/10353