SDGsの取り組み

北里コーポレーションは、不妊治療を通じて多くの喜びが新しい世代に繋がる仕事をしたいと願っています。

SDGsは社会の抱える課題に取り組むための17の目標ですが、これらは我々の願いと互いに関連しており、一つの目標への取り組みが他の課題解決にもつながると考えます。

私たち社員も一人一人が世界的な課題に目を向け、サステナブルな社会実現のために取り組んでまいります。

\活動の一部をご紹介します/

発泡スチロールを廃止し、保冷段ボールを使用

北里グループでは、保冷ダンボールを 使用することで廃発泡スチロールの排出量を減らし、SDGsの達成へ貢献してます。

医療機関でのインシデント対策

カラーコードを遵守した針の製造や視覚的に判断可能なパッケージ・製品カラーの考案など、インシデント対策を考慮した製品開発を行っています。

廃棄物の排出量を減らし環境に配慮

ペーパーレス化やマイ箸/マイコップの使用で廃棄物の排出量を減らし、環境に配慮しています。

学会への参加

学会に積極的に参加しワークショップやデモを行うことで、日本をはじめ世界各国の医療技術発展に協力しています。

女性が輝く企業

女性の社会推進への取り組みが優良な企業へ送られる厚生労働省「えるぼし」3つ星を取得しました。
これからも、女性のキャリア形成と、イキイキ活躍できる職場づくりに取り組みます。

子どもを持ちたいと願うすべての方々に希望を

がん治療の前に卵子や精子、受精卵、卵巣組織の凍結保存を行う独自技術「妊孕性(にんようせい)温存療法」や採卵時の痛みを極力抑える無痛針などでその想いを支えてまいります。
北里コーポレーションはピンクリボン活動(J.POSH)のオフィシャルサポーターです。

「古着deワクチン」への参加

「古着deワクチン」は不要になった古着を送ることで開発途上国での再利用・現地での雇用創出がなされ、送付キット購入1口につき5人分のポリオワクチン代が寄付できる活動です。
古着や白衣を送ることで活動のサポートを行ってまいります。

amd more...

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

0120-457-454

お電話でのお問合わせ(フリーダイヤル)

Contact Us

お問合わせフォームでのお問合わせ

製品ご注文

0120-111-471FAXでのご注文先(フリーダイヤル)

  • 本社

    静岡県 富士市 柳島 100番地10
    Tel: 0545-65-7122 / Fax: 0545-65-7128
    東海道新幹線新富士駅より徒歩3分

    GoogleMapで見る
  • 東京 オフィス

    東京都 港区 芝大門 一丁目 1番 8号
    Tel: 03-3434-1651 / Fax: 03-3434-1652
    都営大江戸線大門駅A4出口より徒歩5分
    JR浜松町駅より徒歩10分

    GoogleMapで見る

株式会社 北里コーポレーションは、ISOを推進しながら、
各国の法令を順守した事業活動を継続し、現地での医療技術発展に貢献してまいります。

  • MD 548540 / ISO 13485

    MD 548540 / ISO 13485

  • FM 597440 / ISO 9001

    FM 597440 / ISO 9001

    理学機器の製造

  • FM 597440 / ISO 9001

    EMS 745661 / ISO 14001

    ※不妊治療用関連機器の
    製造における管理部門業務