北里グループは、SDGsの達成に向け様々な取組みを行っています。

~トップメッセージ~

北里コーポレーションは次世代へ笑顔を繋ぐ仕事を目標に活動を続けています。
SDGsは社会の抱える課題に取り組むための17の目標ですが、これらは互いに関連しており、一つの目標への取り組みが他の課題解決にもつながります。
私たち社員も一人一人が世界的な課題に目を向け、サステナブルな社会実現のために取り組んでいきます。
なお、北里グループにおけるSDGs推進は若い世代が中心となって提案し活動を行っています。

株式会社 北里コーポレーション 代表取締役 井上 太綬

~SDGsとは~

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、 国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために挙げた目標です。

SDGsには、17の目標と169のターゲットで構成されています。

~北里グループが取組んでいる活動~

・発泡スチロールを廃止し、保冷段ボールを使用

  発泡スチロールを廃止して保冷段ボールにすることで
  海へ流れるゴミの量を減らすことができ、
  海洋生物の生活環境を守ることができる。
  

  北里グループでは、保冷ダンボールを
  使用することで廃発泡スチロールの排出量を減らし、
  SDGsの達成へ貢献してます。

・医療機関での医療事故の防止

  医療機関での事故を防止することを考えた製品開発を
  しています。
  類似商品はパッケージの色を変えることで
  取り間違えを防いだり、液の色を使用前後で変えることで
  視覚的に判断できるようにしています。
  

  また、針の径の大きさの違いをつまみの色を変えることで
  直感的にわかるようにすることで医療事故の防止を
  防いでいます。

・廃棄物の排出量を最小化

  廃棄物の排出量を減らすことで環境への負担を削減
  しています。
  具体的な取組みとして、紙の排出量を減らす
  ペーパーレス化や割り箸/紙コップを使用せず、
  マイ箸/マイコップを使用しています。

・学会への参加

  学会に積極的に参加し、ワークショップやデモを
  行うことで日本や世界の医療技術発展に協力しています。

0120-457-454

お電話でのお問合わせ(フリーダイヤル)

Contact Us

お問合わせフォームでのお問合わせ

製品ご注文

0120-111-471FAXでのご注文先(フリーダイヤル)

  • 本社

    静岡県 富士市 柳島 100番地10
    Tel: 0545-65-7122 / Fax: 0545-65-7128
    東海道新幹線新富士駅より徒歩3分

    GoogleMapで見る
  • 東京 オフィス

    東京都 港区 芝大門 一丁目 1番 8号
    Tel: 03-3434-1651 / Fax: 03-3434-1652
    都営大江戸線大門駅A4出口より徒歩5分
    JR浜松町駅より徒歩10分

    GoogleMapで見る

株式会社 北里コーポレーションでは、ISOを推進しながら、
各国の法令を順守した事業活動を継続し、現地での医療技術発展に貢献していきます。

  • ISO 13485 MD 548540 ISO 13485 MD 548540
  • ISO 13485 MD 551734 ISO 13485 MD 551734
  • ISO 9001:2015 FM 597440 理化学機器 ISO 9001:2015 FM 597440 理化学機器
  • ISO 14001:2004 AJA 06/10353 ISO 14001:2004 AJA 06/10353

株式会社北里コーポレーションでは、ピンクリボン運動を推進しています。